9月 242010
 
シェアする

sendmailを利用している際に、エラー「 mime8to7: recursion level 21 exceeded」の為にメールが送信できない場合がある。

可能性として
⇒転送設定のループ
⇒添付ファイルが不正
⇒添付ファイルが多すぎる

例えば、以下のような転送設定があるとする。

MAILER-DAEMON: postmaster
postmaster: root
root: user01

何らかの理由(ディスク使用量の制限とか)によりシステムからのpostmaster(user01)宛のメールが送信できない場合、MAILER-DAEMONにバウンスメールが届く。

でも、そのバウンスメールも転送され、そのバウンスメールのバウンスメールも転送され、そのバウンスメールのバウンスメールのバウンスメールも転送され・・・・ という流れ。

そうすると、1メールに多くの送信エラーが添付されるようになる。
「see transcript for detail」てな感じで添付ファイルが出来るが、無論多くなる。

まぁとにかくそんな感じ。
なので、
⇒転送設定上問題はないか
⇒添付ファイルの種類での制限はないか
⇒添付ファイル無でのメール送信は出来るか
を試すと解決に近づくかもですね^^*

p.s.
今はC#を楽しんでるので、こちらは放置してました。ごめんなさい(笑)
何か有用な情報を出せるように頑張ります!

では

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント大歓迎!質問も受け付けておりますヽ(*´∀`)ノ