10月 142010
 
シェアする

richTextBox 色づけ。

//まずは空っぽに
this.richTextBox.Clear();
//リッチテキストボックス.Textを「Hello World!!」にする。
this.richTextBox.Text = “Hello World!!n”;
//Hello は 赤 にする。
this.richTextBox.Find(“Hello”, RichTextBoxFinds.Reverse);
this.richTextBox.SelectionColor = Color.Red;

//リッチテキストボックスに、「We are the world!!」を追加
this.richTextBox.AppendText(“We are the world!!n”);
//「are」 は 赤 にする
this.richTextBox.Find(“are”, RichTextBoxFinds.Reverse);
this.richTextBox.SelectionColor = Color.Red;

Q1. なぜ「this.richTextBox1.Text += “We are the world!!n”;」ではダメなのですか?
A1. 「+=」された時点で、追加前からあるテキストのフォント情報が引き継げないから。

Q2.「RichTextBoxFinds.Reverse」は何の為ですか?
A2.逆から検索です。richTextBox.Findは1つ目のヒットのみが対象になります。
  行頭から検索してもいいですが、自分はしたから検索をしました。

Q3.「AppendText」を行なうと、最終的にリッチテキストボックスの一番下にカーソルが
  来てしまいます。一番上にカーソルを持っていきたいときはどうしたらいいですか?

A3.

this.richTextBox1.SelectionStart = 0;
this.richTextBox1.Focus();
this.richTextBox1.ScrollToCaret();
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント大歓迎!質問も受け付けておりますヽ(*´∀`)ノ