11月 162011
 
シェアする

Berkeley DataBase

バークレー データーベース

BDBとは・・・

OpenLDAPで標準的に使用されるバックエンドデータベースであり、Berkeley DBを使ってデータを管理しています。BDBは内部的にBerkeley DBのトランザクション機能を使用しており、データの安全性が向上しています。また、データの復旧をはじめ、データを管理するにあたっては、Berkeley DBのユーティリティが利用されています。

引用元:[ThinkIT] 第1回:認証の一元化を進めるOpenLDAPの今 (1/3)
http://thinkit.co.jp/free/article/0706/15/1/

ちなみに、カリフォルニア大学バークレー校で誕生したのがその名前の由来です。え?知ってた?え!?

以上

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント大歓迎!質問も受け付けておりますヽ(*´∀`)ノ