2月 252013
 
シェアする

YAMAHA RTX1200の設定ファイルを引っ張ってきたくて、Windows7からtftpコマンドを使えるようにした。

方法は以下のとおり。

1. Windowsキー+Rを押して、入力窓に「OptionalFeatures」と入力しOKを押す

tftp01

2. 表示される Windowsの機能の有効かまたは無効化 ウィンドウにて「TFTPクライアント」にチェックを入れる

tftp02

3. 以下の画面で進捗バーが進みきり、ウィンドウが消えるのをまつ

tftp03

 

4. 上記ウィンドウが消えたら、コマンドプロンプトからtftpコマンドを実行できるか確認する

c:\>tftp
TFTP サービスを実行しているリモート コンピューター間とファイルを転送します。

TFTP [-i] host [GET | PUT] source [destination]

  -i             バイナリ イメージ転送モード (オクテットとも呼ばれる) を指定
                 します。バイナリ イメージ モードでは、ファイルは文字どおりバイ
                 トごとに移動されます。バイナリ ファイルを転送するときには、こ
                 のモードを使用してください。
  host           ローカル ホストまたはリモート ホストを指定します。
  GET            リモート ホスト上のファイル destination をローカル ホスト上の
                 ファイル source に転送します。
  PUT            ローカル ホスト上のファイル source をリモート ホスト上のファイ
                 ル destination に転送します。
  source         転送するファイルを指定します。
  destination    ファイルの転送先を指定します。

c:\>

以上で完了!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

  2 コメント

  1. 非常に助かりました!
    ありがとうございました。
    ※自分も似た様な事(RTX1100のファーム)をしたかったのです(^_^;

  2. きくちさん
    コメントありがとうございます!
    おやくにたててよかったです\(^o^)/

コメント大歓迎!質問も受け付けておりますヽ(*´∀`)ノ