WordPressとCloudFlare(クラウドフレア)

スポンサーリンク

 

[APIキー確認方法]

1. CloudFlare(https://www.cloudflare.com/my-websites.html)にアクセスし、画面上「Account」をクリックします。

CloudFlare API key

 

2. 「Your API key is」に続いて記述があるのがAPIキーです。

CloudFlare API key

 

[WordPressプラグイン「CloudFlare」のインストール方法]

1. WordPressのダッシュボードにて、プラグインの「新規追加」をクリックします。

CloudFlare Plugin

 

2. 検索窓に「CloudFlare」と入力「プラグインの検索」をクリックします。

CloudFlare Plugin

 

3. 検索で見つかった「CloudFlare」の「いますぐインストール」をクリックします。
CloudFlare Plugin

 

4. 確認画面が表示されますので、「OK」をクリックします。
CloudFlare Plugin

 

5. プラグインのインストールが実行されますので、完了後「プラグインを有効化」をクリックします。

この時にFTPアカウントの入力を求められる場合は、日ごろ利用しているFTPアカウントを入力してください。

CloudFlare Plugin

 

5. 画面上に「プラグインを有効化しました。」と表示されればインストール完了です。

CloudFlare Plugin

プラグイン「W3 Total Cache」を利用されている場合は、以下のように表示されますので
「empty the page cache」をクリックし、その下に続くメッセージが表示されればOKです。
CloudFlare Plugin

CloudFlare Plugin

 

6. インストール後、「プラグイン」の中に出来た「CloudFlare」をクリックします。
CloudFlare Plugin

 

7. 移行先画面下にて、APIキーとメールアドレスを入力し、「設定を更新」をクリックします。

下に続く「Run the optimizer」は、データベースの最適化を行ないます。最適化中はDBがread onlyに成りますので、WordPressへ更新などがされにくいアクセスが少ない時間帯に実行しましょうね。
CloudFlare Plugin

 

8. 「設定を保存しました。」というメッセージと、画面下に
「キーを認証しました。それではブログをお楽しみください!」が出れば設定完了です。
CloudFlare Plugin
CloudFlare Plugin

 

今後投稿されたコメントで、スパム判定がされていないコメントにてWordPressの機能である「スパム」判定をすることで、それがトリガーとなりCloudFlareへもスパムコメントの情報が配信されます。
CloudFlare Plugin

 

以上ご参考になれば幸いです。

 

Hi,

Thank you for the email.

Our ips show because we act as a reverse proxy. The easiest solution
is for customers to install our WordPress plugin so commenting ips are
back to original visitor IPs.

WordPress plugin:
http://wordpress.org/extend/plugins/cloudflare/

The good news is that we also have an API that also allows you to
report that spam back to CloudFlare, which makes the system smarter as
well. More information here:
http://blog.cloudflare.com/using-the-cloudflare-api-to-report-spam-on-yo

コメント

  1. WordPressとCloudFlare(クラウドフレア) : ちゅどん道中記 より:

    […] 1205;作していることは知っていたけど、接続元情報は… >>WordPressとCloudFlare(クラウドフレア) Author: […]

  2. […] WordPressとCloudFlare(クラウドフレア) – TrippyBoyの愉快な日々WordPressのコメント投稿者IPがCloudFlareのもので、それをCloudFlareに問い合わせし、解決した体験が丁寧に解説されています。 […]

  3. […] 『WordPressとCloudFlare(クラウドフレア) | TrippyBoyの愉快な日々』より抜粋 […]

タイトルとURLをコピーしました