4月 012019
 
シェアする

CentOS7にyumを用いてSympaをインストールしよう!

1.epelリポジトリをインストールする

# yum -y install epel-release

2. sympaのyumリポジトリを設定する

# cd /etc/yum.repos.d
# curl -O http://sympa-ja.org/download/rhel/sympa-ja.org.rhel.repo
# ls -l sympa-ja.org.rhel.repo

yumのリポジトリディレクトリに「sympa-ja.org.rhel.repo」というファイルが作成されていることろ確認しよう。

3. インストールする

# yum makecache
# yum -y install sympa

Y/Nで質問された場合は「y」を回答して進んでいこう。

4. インストールされたことを確認

# rpm -qa | grep sympa
sympa-6.2.42-1.20190401.git89bd5c7.RHEL7.x86_64
#
備考. Updateするときは以下の手順で行う
# yum update yum
# yum update --exclude='sympa*'
# yum update sympa

以上

参考サイト:
https://sympa-community.github.io/manual/install/install-sympa-distribution-rpm.html


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント大歓迎!質問も受け付けておりますヽ(*´∀`)ノ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。