5月 262011
 
シェアする

 

サーバ内のファイルをさくっと探す為にlocateというコマンドがある。以下 man locate より引用

locate  reads  one  or  more databases prepared by updatedb(8) and writes file names matching at least one of the PATTERNs to standard output, one per line.

manにもあるとおり、locateはfindコマンドなどと異なり、updatedbコマンドによって前もって作成されたデータベースの中からファイル名に合致するものが無いかを調べ、合致するものを表示するコマンドです。

もし、updatedbが未だ実行されていない状態でlocateコマンドを実行すると次のエラーになります。

locate: can not open `/var/lib/mlocate/mlocate.db': No such file or directory

こんな時には、「updatedb」コマンドでデータベースを作成しましょう。

# updatedb
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント大歓迎!質問も受け付けておりますヽ(*´∀`)ノ