6月 122011
 
シェアする

 

なにをきっかけに見つけたのか忘れたのですが、「CloudFlare」を利用することにしました。

Snortだのtripwireだのありますが、私はVPSでは利用していません。必要以上に常駐するプロセスを増やしたくないし、メモリも使いたくないので。今までは、swatchでのログ監視とlogwatchの報告メールの確認、定期的なバックアップで対応していました。

最近自分のWordPressに定期的なスパム投稿が大量にあって、同じくswatchで監視し条件に合致したものはPOSTを禁止するよう.htaccessを書くなどの対応をしていましたのですが、CloudFlareに登録してからは0件。I’m happy now.

CloudFlareは簡単に言うと、登録するドメインへのアクセスをフィルタしたり、以前にアクセスされたページをキャッシュしてくれるので、Webサーバのセキュリティアップとレスポンスの向上が予想される。

詳しくはこっちの方にまとめておいたので利用してみてください。

CloudFlareを入れてみたの巻

超簡単!CloudFlare(クラウドフレア)でWebサーバをサックサク+安全に!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント大歓迎!質問も受け付けておりますヽ(*´∀`)ノ