11月 222011
 
シェアする

10月の定例アップデートにて大阪のデーターセンターの存在が周知された

東京にあるデーターセンターに加えて大阪にデーターセンターが出来た。
今年発生した東北太平洋沖地震の影響もあり、昨今では多くの企業がサーバーを分散させることで万が一災害が発生した場合でもノンストップでサービスを提供出来る体制を整えたり、「クラウド」という新しい言葉に誘われて営業さんに意味のない契約をさせられていたりするのが現状である中、 額490円から利用出来るServersMan@VPS を複数台異なるデーターセンターにて契約することにより、データーセンター間でのVPS同士のバックアップサービスのβ版が公開されている。その機能をさらっと試してみたので情報共有をかね一通りの設定方法を書いてみる。

感想だが、rsyncを使ってのバックアップとさほどかわりはないと思う。しかし、WebブラウザからMyDTIにアクセスしGUIベースでちゃちゃっと設定できるのはいいと思う。しかしマニュアルに不足があると思った。利用する際には十分に検証を行なってから行なって欲しい。

引き続き次のページにて以下の2点に注目して説明を行いたいと思う。

  1. 事前準備、ただSSHしておけばいいんでしょ?
  2. MyDTIから実際に設定をしてみましょう。

では、Let’s begin.

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント大歓迎!質問も受け付けておりますヽ(*´∀`)ノ